新猫参上

9月にやってきた黒猫の兄妹です。ほんとに兄と妹なのか逆かもしれませんが・・・ 右側の大きい子が男の子のピオーネ、左側の小さい子が女の子のレモン。保護主さんがつけてくれた名前をそのまま使ってます。ちゃふじもそうですが。もっともピオーネと呼んだことはなくいつもぴーぴー鳴くのでぴーと呼んでます。よろしくお願いします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園

最近、家庭菜園にはまってます。 こんなに楽しいものだとは思わなかった。 ナスも収穫できました。 こんな感じ。 ゴーヤは、順調につぎつぎ獲れます。 自分が収穫した野菜というのが、こんなにうれしいものだとは・・ うれしくて、作ったお料理を(そんなに見栄えがするものでもないのに)、インスタに載せて喜んでます。 最近つくづ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続の問題点・農地

この本は、6月末に刊行された本ですが(同期の司法書士も参加してます)、農地の相続、承継、農業法人などについて、有益な情報が載っています。 栃木という土地柄、相続の際に農地の名義変更が含まれている場合があります。 けっこう、農地が相続人の方を悩ませているようです。 最近は、農業を行わない方が増えて、休耕地となっている土地が増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの実

とはいっても、実が成りました。まだ小さいですが。 私がえらいのではなくて、ゴーヤがえらいのですが。シマトネリコなみのたくましさです。 グリーンカーテン失敗の要因としては、最初、摘心をしなかったことにあります。 どうやら、ゴーヤの親づるの葉っぱが5、6枚くらいになったところで、新芽を切り取って上に伸びないようにして子づる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤその後

うーん、きれいなグリーンカーテンとはいかなかった・・・ なんだか、ぐちゃぐちゃ。もみじにからみついてるし・・ 来年がんばろう。 やはりなんでも実際にやってみないとわからないですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続の問題点・養子縁組

これは、2パターン。 1養子縁組をしなかった場合 2養子縁組を解消しなかった場合 再婚した方の場合、その方に子供がいた場合、養子縁組をしないと、血がつながっていない新しいお父さん、お母さんが亡くなった場合、相続権はありません。ご存知の方も多いかとは思いますが、亡くなってから戸籍を見て、気づく、なんていうこともあるようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

役員変更登記懈怠の過料

株主総会が集中する時期ですが、大きい会社はさておき、中小、家族経営の会社など、役員変更登記がそのままになっていることが案外多いようです。 株式公開していない会社(ほとんどの会社)は、役員の任期を10年まで伸長することができますが、そもそも自分の会社の役員任期を把握していない方もけっこういらっしゃるようです。 それに、こういう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法定相続情報証明制度

 平成29年5月29日から法定相続情報証明制度が施行されました。  これは、法務局から「認証文付き法定相続情報一覧図の写し」を交付(手数料はかかりません。)してもらうことにより、この写しを各種相続手続きに使用することができるというものです。  (必要書類については、各機関に確認が必要です。)  といっても、なんのこと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふじは

ちゃちゃの真似ばかりする。 ちゃちゃが外をみていると ぼくも、ぼくも ちゃちゃが窓際で寝ていると ぼくも、ぼくも ちゃちゃと一緒に眠ろうとして怒られて、しかたなく手前のベッドへ でも、ふじはめげません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more